春日井市 中日新聞販売店 鳥居松専売所

朝刊、夕刊、中日スポーツ、日本経済新聞も販売中!

*

プランタン平成24年4月15日号   ◆愛情込めた焼きたてパン◆

   

東野町の「手作りパンの店バーゼル」はいつもお客さんで賑わっています。社本宣徳社長にパン作りの極意を伺いました。

【パン作りの道へ】 
 社本社長はパン店を営む家に生まれました。お兄さんの店「モンシェル」に勤めた後、平成6年に「バーゼル」を創業。お兄さんの苦労を見てきたことと、もの作りが好きだったことが、パン作りの道につながったと話します。

【150種類のパン】
 一番人気は明太子をのせたフランスパン「明太子フィセル」で焼きたてを買ってもらえるように一日に何度も焼きます。「バーゼル食パン」、岩塩を使った「ロックソルトクレセント」、イタリアのパン「フォカッチャ」がベスト4。お菓子系を含めて150種類以上のパンが並びます。

【手間と時間をかけて】 
 同店のパンは冷蔵庫でゆっくりと発酵させる低温熟成をしています。小麦の香りやコクを残し、パンの老化が遅いという長所を持ちます。しかし生地によって温度管理が必要なので手間と時間がかかります。ゆっくり発酵するぶん糖分が残り、焼き色の濃い香ばしいパンに仕上がります。

【くつろげる店に】
 木々を配し、森の中の家を思わせる雰囲気は「お客さんにくつろいでほしい」という思いから。前にはベンチが置かれていて、セルフサービスでコーヒーを飲むこともできます。焼きたてをすぐに食べてもらえるようにと始めたサービスです。

【食べる文化を紹介】
 春日井の地域一番店に選ばれる人気の店ですが、社本社長は拡張することよりも、この店に全力を注ぎたいといいます。「焼きたての美味しいパンを食べていただきたいです。そしてこの地域の食文化に広く貢献していきたいですね」という言葉から、パンへの愛情が伝わります。
       

手作りパンの店バーゼル
春日井市東野町2‐1‐21
電話(56)4551

 - ミニコミ紙「プランタン」