春日井市 中日新聞販売店 鳥居松専売所

朝刊、夕刊、中日スポーツ、日本経済新聞も販売中!

*

プランタン平成25年12月15日号   ◆春日井から情報発信◆

   

  ~春日井から情報発信~

篠木町の「Synapse(シナプス)」は春日井から情報発信したいと名づけられたセレクトショップ。小栗啓司店長を始め4人の若いスタッフにお話を伺いました。

【高感度セレクトショップ】
 「国内外問わず様々なテイストのアイテムを展開する高感度セレクトショップ。メンズは「MR.ORIVE」、「REMIRELEF」など次世代ブランドを多く取り揃え、日本のファッションシーンを牽引するラインナップが魅力。レディースは「Antgauge」「5(five)」をはじめとした話題のブランドを中心に素材感やシルエットに優れた秀逸アイテムが魅力。洋服、シューズ、バッグ、アクセサリーと抜群の品揃えを誇ります。現在、この時期に最適なアウター類が充実。ワンランク上のカジュアルスタイリングを提案させていただきます」と話すのはスタッフの横井さんです。
【決まった枠のない店】
 以前は名古屋の本山にあり、アイテムを増やしたいと春日井に広い店舗を建てました。地域に同じような店がなく、独自性を主張できるという狙いもありました。建物の道路沿いには下から120㎝の窓を設け、洋服は2階部分のディスプレイに飾ってあるだけ。「いったい何の店?」という不思議感が、店内に入った時のワクワクした気持ちを盛り上げてくれるのかもしれません。スタッフが口を揃えるのは「この店には決まった枠もマニュアルもない」ということ。流行にとらわれず、スタッフの感性で選んだものが並びます。

【常にアンテナを張って勉強】
 『これを着て明日から頑張る』とか『元気が出る』と言われるのが喜び。新しい道を開くお手伝いができるのはうれしいですね」と鈴木さん。中島さんも「スタッフの意見がそのまま反映される店です。その分、私たちも常にアンテナを張って勉強しています。これだけアイテムの揃った店は少ないと思うので、ゆっくり楽しんで見て頂きたいです」とにっこり。「ファッションだけでなく、トータルな日常スタイルを発信したいですね」と小栗店長も語ってくれました。

Synapse  
春日井市篠木町8‐2804‐1
☎(82)2237
営業時間 AM11時~PM8時
12月31日はPM6時まで。1月1日は休み

 - ミニコミ紙「プランタン」