春日井市 中日新聞販売店 鳥居松専売所

朝刊、夕刊、中日スポーツ、日本経済新聞も販売中!

*

プランタン平成26年1月19日号   ◆ドリフトの魅力、知らせたい◆

   

思い通りに車を操作するラジコン(RC)カーは大人の趣味として人気があります。東野町「ヒコテック」の大澤哲彦さんにRCカーの魅力を伺いました。

【自分の理想のコースを】

 子どもの頃からラジコンが好きだった大澤さんは18歳でRCカーのツーリング(速さを競う競技)を開始。その後ドリフト(タイヤを滑らせてその技術を競う)を知り、夢中になりました。仕事の合間に楽しんでいましたが、自分の理想のコースを作りたいと思うようになり、ラジコンショップ&ドリフトサーキット「ヒコテック」を創業したのは平成19年です。

【プロ選手が4人】
 RCカーはプロの団体があり、大会も開かれています。競技ではいかに迫力を出して格好良く走るかが芸術点として審査されます。ヒコテックのドライバーとして大会に出場するプロRC登録選手は大澤さんを含めて4人。プロRC大会で優勝した選手もいますし、大澤さんも大会優勝経験があります。サーキットにプロ選手がいる時はアドバイスをしてくれます。

【和やかに情報交換】
 ドリフトは1人で走っても楽しめますが、2台3台で一緒に走るのが醍醐味。車をメンテナンスしたり、自分の思い通りのボディを作る楽しみもあります。走行中にぶつかった時には「すみません」とお互いに声を掛け合うのがルール。ピットテーブルで情報交換しあう人も多く、和やかな雰囲気です。お客様は30代中心ですが、子どもたちや親子連れ、カップルで楽しむ姿も見られます。

【火曜の夜は初心者向け】
 サーキットのコースはコンクリート路面のジオラマ風。エアコン完備の店内は明るく、休憩コーナーや喫煙所も設けられています。また自社製品のタイヤの他、部品や消耗品、RCカーも扱っています。「ドリフトラジコンを知らない方も多いので、1人でも多くの人に知ってもらって、楽しんでほしい」と大澤さん。3万円くらいから長く使えるものが用意できるとのことなので、趣味として楽しんではいかがでしょう。火曜の夜7時~10時は初心者専用にコース解放しています。

【ヒコテック】
東野町5‐27‐14
☎(83)1400
ホームページwww.hikotech.com
使用料 20分毎に百円。最大2千円
営業時間 朝11時~夜0時
定休日 火曜日

 - ミニコミ紙「プランタン」